これはオススメ!ダマスクローズのハンド美容ジェル

2017年02月22日
ハンドクリームは、100円程度の安価なものから、3,000円程度の高価格なものまでさまざまあります。
さて、そんなハンドクリームの価格は何で決まるのでしょうか?

1つはパッケージ。
ハンドクリームだけでなく、化粧品のパッケージは価格に影響を与える要素です。

もう1つは、ハンドクリーム配合する原料です。
ハンドクリームにも、化粧品のように配合できる原料はさまざまあります。
もちろん高価格なものから低価格なものまで、ほんとうに多くの種類があるのです。


ダマスクローズって?




そこで、今回は高価な原料の1つとして話題の「ダマスクローズ」についてのちょっとした情報をご紹介しますね。
皆さんはダマスクローズって聞いたことがありますか?
バラ好きの方なら、知っている方も多いかもしれません。

なんと、あのクレオパトラが愛したと言われているバラで、最も高貴で最も香りの高いバラとして有名なのです。
その高貴さから、ダマスクローズは、「バラの中のバラ」あるいは「バラの女王」とも呼ばれているほどです。

ダマスクローズか抽出される成分として、「ダマスクローズオイル」と「ダマスクローズ水」があります。
ダマスクローズオイルは、高級ブランドの香水、アロマオイル、ハンドクリームなどに使われます。
ダマスクローズ水は、化粧水、ローズウォーター、ハンドクリームなどによく使われます。
どれも高級な製品が多く、価格もそれなりです。


これがオススメのハンドクリーム




今回、そんなダマスクローズを使った素敵なハンドクリームをみつけたので、ご紹介します。
「ナールス ピュア」などで有名なナールスブランドから新発売されたエイジングケア用のハンド美容ジェル「ナールス ロゼ」という商品です。





いちばんの特徴は、ダマスクローズ水が50%も配合されていることです。
さらに、防腐剤、香料、着色料、界面活性剤が一切入ってないので、安心して使えます。
テクスチャーはジェルのようで、ベタベタしないので、仕事中でも使えそうです。
ハンドクリームというより“ハンドジェル”ですね。

さらに、さらに、保湿だけではなく、以下のような効果もあるようなのです。
・リラックス効果
・紫外線吸収効果
・殺菌効果
・消臭効果





保湿力で有名なセラミド、赤い美容成分シアノコバラミン、そしてナールスブランドの主力成分であるナールスゲンもしっかり配合されているんですって!

確かに、香料ではなく、本物のローズの香りがとっても癒されます。
アンチエイジング世代には、うれしい成分がいっぱいです。

「ナールス ロゼ」は、ダマスクローズの良さを生かし、一歩進んだアンチエイジング世代の女性向けのハンド美容ジェルです!

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:トンちゃん

趣味:食べる事
特技:お昼寝
長所:美味しいものを探す
<< 2017年 02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事
リンク集